コンプレックスがある人必見!ブラで胸を育てよう

ブラを購入する際にはお店でサイズを測ってもらおう!

お店でブラジャーを購入する際に、自分のバストのサイズもはっきりと分かっていない状態で購入すると後で合わなかったり、締め付けて健康までも害する恐れがあります。そのためブラジャーを購入する際には、お店で自分のバストのサイズをきっちりと測ってもらわなければいけません。
ブラジャーを専門としているお店には、多くの場合バストのサイズを測る知識豊富なスタッフがいます。実際に測ってもらうと自分が思っている以上に大きかったり、小さかったりして、自己判断はやはり難しいと言えるでしょう。測ってもらった上で、そのサイズに最もフィットしているブラジャーを選び購入すると、今までにない心地よい感じを味わう事が出来るかもしれません。

ブラジャーを着けた時の自分の感覚も必要!

ブラジャーは、バストにとってとても重要な役割をしています。そのためバストを着けた時のフィット感はとても大切です。例えスタッフに薦められたブラジャーであっても、実際に試着した際にフィット感がなければ違う物と取り替えてもらうようにしましょう。
サイズは同じであっても、フィット感が異なる場合もありますので、自分がフィットすると感じた物に出会えるまであきらめないようにする事も重要なポイントになります。フィット感の目安としては、まずストラップの部分に指一本が入る程の余裕がある事やワイヤーが胸に食い込んでいないかなどが判断基準となります。試着する際には、そういった点を注意して見ておくようにするのがポイントとなります。